スウェーデン刺繍のハンチング その3 

生成りのスウェーデンクロスでもハンチングをつくってみたいと、半年ぐらい思い続けていました。
夏の旅行中に始めようと、出発前の晩に、生地を裁断して糸印だけ付けてきました。

「スウェーデン刺しゅうの図案帖」のコラム「ポケットがいっぱい」の中の、a
2段あがりの2色のグラデーションで刺すことにしました。

面白かったし、エンジンがかかったので、前回に引き続き、時間を計ってみました。

糸印の中心からスタート。10:30。
f0361510_1216182.jpg


山登りに行った父子が熊笹でびしょ濡れになって2時間で帰ってきたので
本日刺しゅうTime終了。
2目ごとに上がったり下がったりするシンプルなステッチで、30分でこのくらい出来ました。
11:00。
f0361510_1216961.jpg



f0361510_12163811.jpg


旅の2日間朝夕刺して、ここまで刺せました。
f0361510_12162542.jpg


これは、ハンチングのトップ部分ですが、
総柄で刺すと、刺しゅう糸の厚みがあるので、前からと横から見るのと
違った表情なのがこの刺しゅうの魅力です。

サイドはどうしようかな・・・・。まだまだ楽しみが続きます。
[PR]
by Atelier18 | 2016-08-23 13:55 | Comments(0)