「刺しゅう日和」スウェーデン刺しゅうブローチワークショップ


目白にある重要文化財「自由学園明日館」にあるJMショップで「刺しゅう日和」始まりました。

初日から2日間 春を呼ぶ雨に降られましたが、
多くの皆様にお越しいただきました。

会場には沢山のお花も届き、春らしい空間になりました。ありがとうございました。
f0361510_11585147.jpg

初日には朝日新聞東京に作品展について 載せて頂くことができました。
新聞を見てのお問合せも多く、ワークショップに参加して下さいました。



ブローチのワークショップは2種類の図案から選んで、お好きな色で刺します。

皆さんきれいに完成して、胸に付けてお帰りになりました。

スウェーデン刺しゅうは 刺しながらおしゃべりもできるので、
そこで初めて会った方々とも、テーブルを囲んで、刺しゅうの話などで盛り上がりました。


f0361510_11594117.jpg


f0361510_12000736.jpg



f0361510_12002286.jpg


f0361510_12004013.jpg


f0361510_12010474.jpg

昨日は幼稚園を卒園したばかりの女の子も参加。パステルカラーで刺しました。
少しだけお母さんに手伝ってもらいつつ、でも自分で仕上げたくて、頑張りました。
大満足の笑顔。

髪ゴムにして、4月からの小学校に付けて行くそう。

f0361510_12012106.jpg


ブローチの写真の木の質感は、明日館で使われていた、食堂のテーブル。
F.Lライトの弟子、明日館を共に創り上げた、遠藤新のデザインです。

24日 31日も13:00~14:00までワークショップを致します。
店内ですので一度には4名様までですが、30分位で交替出来ると思います。

是非お越しください。




[PR]
by Atelier18 | 2018-03-22 11:58 | ハンドメイド | Comments(0)