カテゴリ:ハンドメイド( 59 )

走っても追いつかない・・そんな気持ちの師走・・・。
本格的に寒くなって、来年のカレンダーが届くようになりました。
季節毎の素敵な写真を眺めながら、来年はどんな年になるかしら・・・と思いつつ1枚ずつめくります。
そして少しずつ決まっていく予定を書き込み始めています。

同時に2018年の様々なことを思い出し、お世話になった多くの皆さまとの時間を思い出し、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

2018年は私のふるさとである自由学園明日館のJMショップでのはじめての作品展から始まりました。
美しい桜の季節であることもあり、多くのお客様に起こしいただくことが出来ました。
次回は紅葉の美しい2019年の秋、文化財ウィークの頃にまた企画しています。

スウェーデンと日本国交150周年の記念企画でスウェーデンハウス様とお仕事が始まりました。
豊洲・北海道・名古屋で作品を展示して頂き、札幌・三鷹ではワークショップをすることが出来ました。
スウェーデンハウスの 木の美しい空間に スウェーデン刺繍はとても似合います。
こちらは来年1月にも続き、広島で作品を展示していただきます。

東京子供図書館では、子どもたちとブローチづくりのワークショップ。50人以上の子どもたちが集まり、夢中に作る楽しい時間になりました。子供たちに教えることで、気づくことも大変多く、実り多い体験でした。

日本ヴォーグ社 「手づくり手帖」夏号では特集として紹介して頂きました。
スウェーデン刺繍の60年の歴史を共に歩んできたヴォーグ社さんから、「見たことの無いものを作って欲しい!!」との
ご依頼に、私なりに頭をひねって作った作品たち・・・。
掲載したテーブルセンターキットを販売したのですが、とても人気がありました。

秋にはキルト&ステッチショーで、ステッチ部門の「人気作家の技」という大きなコーナーに作品を展示、ご紹介して頂きました。
アトリエ久家としてブースで参加。刺繍ワークショップもさせて頂きました。
3年前のキルト&ステッチショーでのワークショップにご参加の方に再会出来たり、海外からのお客様にも体験して頂きました。。
こちらは今後名古屋 新潟と周ります。


思い返すと多くの方に出会った1年でした。
2019年も、またスウェーデン刺繍の輪が拡がっていきそうです♪


2月 3月の北欧てしごとのワークショップの募集が始まりました。




こちらは日本橋三越本店 はじまりのカフェのワークショップ。
今回使うモノトーンの生地も久家道子先生 オリジナルの生地です。いつもと違うワークショップですので、是非ご参加お待ちしています。
ネットでお申し込みが出来ますので、こちらからお願いします。




[PR]
by Atelier18 | 2018-12-13 22:27 | ハンドメイド | Comments(0)

いつも私の帽子を作って頂いている
帽子作家のninguru ニングルさん。

3年前、「スウェーデン刺しゅうの図案帖」のための作品を作っている頃、この織物のような刺しゅうを帽子に仕立ててみたい!とネットを見ていて、手織りの生地を使って素敵なハンチングを作っているninguruさんを見つけました!

織り生地を解っている方なら、刺繍をお預け出来る!と思ってお願いしたのが始まりです。私がいつもプロフィールに使っている写真の黒地のハンチングです。


この秋、ninguruさんのお客様のリクエストから、このコラボが始まりました。

ninguruさんのパッチワークのような作品+スウェーデン刺繍。
どうなっていくんだろう!!と二人とも大興奮しながらやり取りしました。

第1段は沖縄の生地と合わせたベレー。
合わせる生地にも同じ刺繍糸でステッチを加えて、作って下さいました。

f0361510_09442504.jpg


f0361510_23100810.jpg


第3段はハンチング。
なんとお客様はイメージするために「スウェーデン刺しゅうの図案帖」をお求めくださいました。

スウェーデン刺繍がwoolと出会って、オレンジのコートに合うハンチングに……。
woolの厚みもあって、ほっこり温かなフォルムになりました。
刺繍は厚みがあるので、woolとの相性いいですね。


f0361510_09473620.jpg


f0361510_23110384.jpg


f0361510_23112685.jpg


f0361510_23114808.jpg

方向によって違う表情の帽子ですが、
私はこのステッチの後ろ姿がとても好きです♪


そしてそして!
ninguruさんが素敵にかぶって写真を撮ってくれました!

帽子はかぶると生きてくる!!

f0361510_09334534.jpg


自分だけでは絶対に見えない世界が見えてくる。
コラボは楽しいです♪

ninguruさんの素敵な世界、ご覧ください!!




[PR]
by Atelier18 | 2018-11-21 09:56 | ハンドメイド | Comments(0)

10月末にに北海道に行ってきました!

スウェーデンと日本が国交150周年。
スウェーデンハウスさんの「発見スウェーデンフェア!」に
お誘い頂いて、春からス参加しています。

夏に北海道で作展示をして頂いたところ、大変好評で、
秋にワークショップを!ということで、今回伺いました。

f0361510_00043020.jpg

オープンしたばかりで、木の香りのする素敵な空間。
天井が高くて窓が大きくて 本当に気持ちいいです。

f0361510_00063185.jpg

お子さんも合わせて10名位座れるように、テーブルを付けて、
こちらでワークショップをしました。

スウェーデンハウスは明るくて 色もきれいに見えるので刺繍をするのにぴったりです。

f0361510_00080219.jpg

男性もお二人参加されたのですが、色選びからとても楽しそうでした。
お二人共に奥さまより早く出来上がって、お隣の方に教えて下さいました!

f0361510_00071038.jpg

こちらが午前中の作品です。

f0361510_00090209.jpg

香りのよいスウェーデンの紅茶とお菓子をを頂きながら、
楽しくチクチクする時間。

f0361510_00093698.jpg

先に帰られた方もいらしたので、午後は3つの写真。
秋色のブローチになりました。

f0361510_00100389.jpg


こちらは子供達。
自分でやりたい!とお母さんの助けをほとんど借りずに、
頑張りました!
とってもきれいに出来ました。

f0361510_00114441.jpg

ご兄弟3人の作品です!
お姉さん2人は髪ゴムに。ブローチは6歳の男の子。

f0361510_00123143.jpg

ゆっくり丁寧に作ったブローチ。
胸に付けてニコニコ笑顔でした!

f0361510_00141802.jpg


大きな地震から約2ヶ月。
会場が被害の大きかった清田区でしたので、とても心配していましたが、スウェーデンハウスの皆さんもお客様も楽しみに待ってていて下さいました。

素敵な空間で、夢中になる楽しい時間を過ごすことが出来ました。

皆さんもっとやりたーい!
子供達にもブローチ作ってあげたい!と
とても喜んで下さいました。

北海道は紅葉がとてもきれいな時でした。
また違う季節に、大好きな北海道でワークショップやりたい!と
思っています。

[PR]
by Atelier18 | 2018-11-01 00:00 | ハンドメイド | Comments(0)

先日のキルト&ステッチショーでは、
いつも北欧てしごと教室でスウェーデン刺繍に参加して下さっている方が、プチポアンにトライしたり……。
多くの方に刺繍を楽しんで頂く事が出来ました。



北欧てしごと教室の秋のワークショップも始まっています。

いつも素敵な情報満載の
「キナリノ」でも紹介して下さっています!!





スウェーデン刺繍は……
10月はキナリノにも写真を載せて頂いたブローチ作り。
今回は、木のブローチ枠を使います。
お時間内に作れるので、帰りには胸に着けて……。


11月はポーチ。
「3段あがり」というスウェーデン刺繍らしいステッチ。
これが楽しいんです。ここからハマってしまう人、多いです♪
お好きな色を選らんで刺すので、クリスマスカラーで刺しても素敵です♪


12月はテーブルセンター。
小さめなので、ティーマットとしてお茶の時間にも。

ポーチもセンターも、縫ってあるので初めての方も仕上がりがイメージしやすく、仕上げが簡単です。

ご参加お待ちしています!!






[PR]
by Atelier18 | 2018-10-17 23:49 | ハンドメイド | Comments(0)

今年はキルト&ステッチショーに「アトリエ久家」としても参加。久家道子プチポアン刺繍協会の会員の方の素晴らしい作品を展示致しました。

f0361510_22293945.jpg


f0361510_22423164.jpg

プチポアン刺繍は、大変細かいシルクの紗に
25番糸2本どりや、細かいものでは1本で、テントステッチで刺す刺繍です。

遠くから見ても圧巻のキルトとはスケールが違い、緻密な手仕事。

大変細かい刺繍ですので、近づいてご覧下さい!!と
声をお掛けしました。

f0361510_22425998.jpg

モノトーンの宮廷の様子。


f0361510_22431220.jpg



f0361510_22433094.jpg

本当に手で刺しているんですか?

何ヵ月かかりますか?
と皆さんが驚いていらっしゃいました。

f0361510_22435548.jpg



f0361510_22442297.jpg


また、ワークショップも大勢の方にご参加頂きました。
初めての方が多かったのですが、さすがにキルト&ステッチショーに来られる方々は皆さん器用で、女の子の図案も、バラの図案もきれいに仕上げていらっしゃいました。

f0361510_22465930.jpg


f0361510_22500948.jpg

是非来年もまた刺したいです♪と言われる方も多く、
是非来年も来たいねーとスタッフ一同願っています。

[PR]
by Atelier18 | 2018-10-09 22:25 | ハンドメイド | Comments(0)

10月4日から6日 池袋のサンシャインシティで開催される
「キルト&ステッチショー2018』。

今年はSTITCH 刺しゅうのコーナーに私のスウェーデン刺しゅう作品を紹介していただけることになりました。
以前に載せた新しい帽子たちなどなど・・・
スウェーデン刺しゅうでしか出来ない表現を・・と思って作った作品。
東亰に続き、大阪 名古屋新潟と、4会場回りますので多くの方にご覧いただき、スウェーデン刺しゅうを知る機会になったら嬉しいです。


そして東亰展では今年はじめて、「久家道子プチポアン刺しゅう協会」としてブース参加もします。
プチポアン刺しゅう協会の先生方の額を中心にした、圧巻の作品が並び、華やかな空間になることと思います。

プチポアン刺しゅうはシルクの紗1cm角に144目のステッチを刺すような、大変細かい刺しゅうです。
刺繍糸1本どりで刺した、驚くほど細かい作品もあるかもしれません。


写真はお教室で使うフォーマルバッグの図案。
細かいので、このデザインで6枚の図案が必要なのです!!

f0361510_12463262.jpg


ブースではこのプチポアン刺しゅうと、スウェーデン刺しゅうを体験できるワークショップを企画しています。

プチポアン刺しゅう体験
1回目 10:30~12:00
2回目 15:00~16:30
参加費 800円(税込)
フレームは別売 700円

こちらは1cmに7目のキャンバスなので、初心者の方にもお楽しみ頂けます。

f0361510_12555339.jpg

スウェーデン刺しゅうブローチ作り
13:00~14:30
参加費 1,000円

とても軽いのでこれからの季節、セーターやコートに付けやすいブローチです。




f0361510_12560634.jpg

お席の関係で、1回に参加できる人数が8名と少ないのですが、はじめての方でも出来ますので、是非ご参加下さい。ご予約なしで、当日お越し下さい。

私もスウェーデン刺しゅうを身に着けて、会場にいますので、
年々盛り上がりを見せていますので、とても混んでいると思いますが、
「久家道子プチポアン刺繍協会」ブースを探して お声掛け下さい!!

今年は前売り券を購入すると、キルト柄の素敵なクリアファイルが当日もらえるようです!!
他にもたくさん楽しいワークショップなどが盛りだくさん。ごゆっくりお楽しみ下さい。























[PR]
by Atelier18 | 2018-09-27 13:18 | ハンドメイド | Comments(0)

来週火曜は、月に1度の北欧てしごと教室。
次回は春に人気だったスクエアポーチです。

もちろん二時間では出来ません!

写真では複雑に見えますが、刺してみると簡単なので、
春には皆さんあっという間に仕上げて、
出来ました~!と素敵な写真を送って下さいました。

f0361510_01564002.jpg

f0361510_02004119.jpg

f0361510_02012620.jpg

ファスナーの付いたポーチに刺していくので、
仕上げが簡単です。
ファスナーも赤だけでなく、色々あるので、
それに合わせて刺繍糸を3色選んで刺します。
ですから皆さん、自分だけの作品が出来るのです。

このステッチ、
先日のblogに載せた作品の写真と同じなんです。
ご自分の作品にアレンジしやすいステッチです。

まだ少しだけお席があるようですので、
是非ご参加下さい!

神楽坂はランチやお散歩も楽しいです♪






[PR]
by Atelier18 | 2018-09-20 01:45 | ハンドメイド | Comments(0)

10月始め、キルト&ステッチショー 2018 
ステッチ部門にスウェーデン刺繍で参加します!!

2016はスウェーデン刺しゅうワークショップをして、
2017は がま口100 に赤いがま口を出品。

そして3回目の2018年には、刺しゅう部門に大きく展示していただけることになりました。
大きな舞台を頂いたので、スウェーデン刺繍でしか出来ないことを表現したい!と準備してきました。

今日作品をヴォーグ社ビルに納品しに行ったところ、
刺繍の世界の尊敬する先生方のお隣に、展示して頂けると聞いて
震え上がっています……。

今回のテーマは 「旅する刺しゅう」。
私の作品は、正にいつも私と旅しています。

f0361510_22115682.jpg

今年も石垣島や北海道に、一緒に旅した刺繍達は、
帽子作家のninguruさんの手によって、こんな風に仕上がりました。


f0361510_17010738.jpg




f0361510_17002945.jpg


f0361510_17004496.jpg


東京では、久家道子先生のプチポアン刺繍協会のブースで、3日間13:00~14:30にスウェーデン刺繍のブローチワークショップをします。「スウェーデン刺しゅうの図案帖」や、久家道子先生オリジナルのスウェーデンクロスも持っていきます♪

プチポアン刺繍の皆さんの作品も、大作ばかりで見応えあります。プチポアンのワークショップも私の前と、後にありますよ。
こちらもとっても可愛い刺繍が出来ます!

東京から始まり、大阪、名古屋、新潟と回ります。
是非ご覧下さい!

[PR]
by Atelier18 | 2018-09-13 22:22 | ハンドメイド | Comments(0)

久しぶりのblog更新になってしまいました!

10/4~6東京から始まり、各地を回る「キルト&ステッチショー2018」に作品を出品することに決まり、その作品作りに没頭する日々です。

Instagramを見ていたら、夏休みの宿題でスウェーデン刺繍を刺した6年生が多く、卒業アルバムの表紙になるようです。
素敵な経験ですね!


来週火曜、朝日カルチャーセンター新宿でのワークショップがあります。 まだお席があるようですので、スウェーデン刺繍をやってみたいなーと思っていらっしゃる方々、ぜひぜひ、お急ぎお申し込み下さい!




今回の図案は、昨年のキルト&ステッチショーに出品した
がま口と同じステッチ。
刺してみたい!というリクエスト多かったので今回のワークショップに。
スウェーデン刺繍は、色々なステッチを組み合わせて刺すことが出来ますが、これはシンプルで刺しやすく、重ねていくことで形が出来ていくのが、楽しいステッチです。


f0361510_17412589.jpg

レシピを作るのに、黒地では見にくかったので、キナリでも刺してみました。
今回は黒地に赤いファスナーのポーチに刺していくので、仕上げも簡単。初めての方も、仕上がりをイメージしながら刺せます。

布目が見にくいので、眼鏡はお忘れなく!

今回も沢山DMC5番糸をお持ちします。
楽しい色選びから始まります。

久家道子先生も後半にみえますので、是非会いにいらして下さい!

「秋色のポーチ」を作りながら、涼しさを呼びましょう!


[PR]
by Atelier18 | 2018-08-31 17:38 | ハンドメイド | Comments(0)

スウェーデンハウス 北海道札幌の宮の沢モデルハウスで、
私の作品を展示して、「スウェーデン刺繍」をご紹介して下さっています。

f0361510_16214932.jpg

残念ながら、私は行くことは出来ませんが、
素敵な写真が届きました!

「スウェーデン刺しゅうの図案帖」と合わせて、サンプラーや、掲載作品などを展示して下さったので、じっくり見ることが出来ます。

今年はスウェーデンと日本の国交150周年なんです!
生活の中の手作りを愛するスウェーデンへの憧れを込めて名付けられた「スウェーデン刺繍」。
その企画の1つとして、スウェーデン刺繍をご紹介下さいました。

29日までですので、北海道の皆様に是非ご覧頂けたら嬉しいです!




[PR]
by Atelier18 | 2018-07-18 23:46 | ハンドメイド | Comments(0)