人気ブログランキング |

11月26日は 北欧てしごと教室。

クリスマスカラーのテーブルセンターでした。

f0361510_10423996.jpeg




この作品には 3段上がり 2段上がり 1段上がり クロスと、スウェーデン刺しゅうの基本のステッチが4つも使われています。
皆さんが迷わず刺せるように 糸印をつけて 準備。


f0361510_16572152.jpg
 



2時間でそのすべてを刺せるように 途中で糸を休めながら 次々と進めていきます。
1段目は目数を「丁寧に数えながら」端まで刺す。
これで模様の位置が決まります。

それぞれのステッチのコツや 図案見ながら刺すことを伝えつつ1段1段 重ねていきます。
写真のように6段刺すと全部体験できるわけです。



f0361510_16571970.jpg
   




f0361510_16572416.jpg



12名のうち半数が初めての方。

初めての方もみなさん 同じように進めることが出来ました。

f0361510_16571240.jpg



f0361510_16572210.jpg


お好きな色で刺して 「楽しかった~!!」


4種類刺し方覚えたのでこれで何でも刺せますよ、とお話ししたら、
もっと刺してみたい!と「スウェーデン刺しゅうの図案帖」や 生地や糸を選ばれていました。


次回は12月7日 クリスマスツリーのポーチです。
底マチがあるので 立ちます。

こちらはポーチに仕立てたものに刺すので 刺繍したら完成。
ちょうど使いやすいサイズなので、プレゼントにどうでしょう?
7日から刺せば 間に合うかな・・・。


1月と3月も決まりました。2月はお休み・・・。
是非ご参加お待ちしています。




by Atelier18 | 2019-11-29 17:16 | ハンドメイド | Comments(0)

f0361510_14323539.jpg

来週12月1日より8日まで 新宿京王プラザホテル ロビーにて
「久家道子 プチポアン刺繍協会作品展」を開催致します。

2年ぶりとなる今回は100余人の作品が並びます。

プチポアン 小さな点という名の通り、大変細かいステッチで描かれる刺しゅう。
作品展前ですが お許しを頂いた方々の作品を少しだけご紹介します。



f0361510_14471833.jpg

刺繍の中のブレードと合わせた額。
仕上げまでが楽しい工程です。



f0361510_14315099.jpg


1cm角に140目~225目という細かいステッチの作品が多くあります。
点描画のように 様々なデザインを刺すことが出来るのです。

f0361510_14314844.jpg

額ばかりでなく 革バッグやフォーマルバッグなど、
プチポアンらしい 仕立ても見どころです。


f0361510_14315203.jpg

会場では 午後から刺繍の実演もご覧いただけます。
また今回ははじめて、会員制作のブローチも販売しています。
数に限りがございますので、 お早めにお越しください。








by Atelier18 | 2019-11-28 15:02 | ハンドメイド | Comments(0)

f0361510_17320557.jpg


秋の明日館での 作品展が終わりました。

今年1月に久家道子先生を送り、どこか心細い思いで始まっ作品展でしたが、
力を貸して下さった 糸ボタン作家 ちくちくちどりさんの作品や
久家道子先生の素晴らしい全面刺しの作品たち・・・
そして見に来て下さる皆様に 日々力をもらいながら 2週間を過ごしました。


寝ないで刺しゅうする準備期間で、体力がもつのか心配でした。
でも下の写真でもわかるように・・・会場に入って皆さんに会うと、エネルギー注入されるようです。

DMC小山田社長も見に来て下さり、スウェーデン刺しゅうを楽しむ方々とお話ししてくださいました。
頂いたお花は会期最後まで空間を華やかにしてくれました!!
本当にありがとうございました。



f0361510_17314866.jpg


普段は刺しゅうした作品を販売していないので、 今日はお嫁入した作品たちを記録してみたいと思います。

後半少し寒くなってくると、ブローチを手に取る方が増えてきました。
今回は木枠でそろえたので、これからのコートやセーターに合う色は・・・とご一緒に選びました。


f0361510_17340328.jpg


f0361510_17332261.jpg






こちらの四角い帽子 帽子作家 ニングルさんのデザインで「ババロアハット」と呼んでいます。
少し変わった形ですが かぶってみるとすっと馴染んで、色や形を楽しむことが出来る私も大好きな帽子です。

明日館講堂での フリーコンサートに来られたという素敵なマダムが こちらを選んでくださいました。
帽子が大好きで 沢山持っているけれど こんなの見たことない!!と。

とってもお似合いで、かぶって音楽会に・・・。

丁度その時には私の大切な友人たちがそこにいて、みんなで踊り出したいくらい嬉しいね と喜んでくれました。

f0361510_17340890.jpg


こちらの中折れの帽子も、 グリーンのジャケットをお召しの素敵なマダムのもとに・・・。

この刺しゅうはブログを振り返るとわかりますが、あちこち旅して刺しました。
そんな日々が思い出されました。


f0361510_17312649.jpg



こちらの赤いサッシュベルトは、黒いワンピースに合うものを探していた・・・という方に。


f0361510_17313732.jpg





そして今回 私の夢を叶えて 糸ボタンを作ってくださった ちくちくちどりさんとのコラボ作品。

キナリのトップスは、左右違う巻き方で仕上げて頂きました。

スウェーデン刺しゅうを楽しんでいらっしゃるかたの元へ・・・・。

これを着て旅に行きたい!!と、とても喜んでくださいました。


f0361510_15243484.jpg






f0361510_15243133.jpg


Tシャツをはじめとする沢山の刺しゅうキット・ポーチ・クロス・本が 本当に多くの方々のもとに旅立ちました。

皆さんが素敵な「刺しゅう日和」を過ごされることを、そしてまた作品と一緒にお会いできることを願っています。 

皆さんとお話しする時間が、どれだけ力になったか、わかりません。
ありがとうございました。





by Atelier18 | 2019-11-08 18:20 | ハンドメイド | Comments(0)