4月26日は2ヶ月ぶりの三越本店 はじまりのカフェでのワークショップでした。

はじまりのカフェ企画の方のご提案で、今月は「母の日」に送れるアイテム・・・ということで、ポーチにしました。
サンプルは、カーネーションを意識した色選び・・・。

使いやすいサイズで、マチ以外は縫ってあるポーチに刺します。

3段上がりのこの図案は スウェーデン刺しゅうの代表のような刺し方です。
久家道子先生から引き継いだ2代目として、私自身は新しい感覚で作品を作りたいと、
自然にこの刺し方から離れようとしていたところもあったのですが、
先日の作品展に向けて作品を作る中で、久しぶりに刺してみたら、楽しくて楽しくて止まらない!!のです。

やはり王道は魅力的でした。



f0361510_16011281.jpg

ピントが合っていませんが このように刺しゅう糸を沢山並べて 色を選んで頂きました。
初めてご参加の方も多かったので、参考になるかと思い、私がグラデーションで3色を何パターンか組んでおきました。
今回は合計6色使うので 色選びも丁寧に・・・。



f0361510_16015359.jpg

今回は9名のご参加でしたが、1テーブルにつめてチクチク。
私のワークショップでは、「お隣と協力しあって下さい♪」とお話するのですが、
「これでいいのかな~」など、自然に声に出ると、お隣がが助けて下さることが多いのです。
そんな中で交流も始まります。

色も違うので、景色が違って、見合う時間が楽しいのです。


f0361510_16021778.jpg
こちらは初めてのスウェーデン刺繍。きれいに出来ています!!



f0361510_16112774.jpg
2時間で出来るのは、早い方でこの位です・・・。
ここまで出来れば 糸を重ねていくくり返し。

あとは楽しい宿題。


早速いつもご参加のWさんから、作品完成しましたとのメールを頂きました。
ワークショップでは模様の一部しか出来ないので、こうして完成したところを見るのが本当に嬉しいのです。

優しさと華やかさを感じる色合いで、配色を表と裏とでグラデーションの順を逆にされました。


f0361510_14582721.jpg


f0361510_14583553.jpg


こちらはWさんのマカロンポーチ。
はじまりのカフェでのワークショップで一度作ったのですが、
いろいろな図案で沢山作って見せて下さいました。

クチュリエキットの図案や、雪の結晶の図案などをアレンジして1本取りで刺されています。
こうして見せて頂くと、私も勉強になります。


f0361510_16024668.jpg

次回は6月8日。
今度は「父の日」にもプレゼントできるように、、、カードケースです。
サンプルは女性向けですが・・・大好きな色で作ります。

是非ご参加お待ちしています。

f0361510_15292123.jpg




[PR]
by Atelier18 | 2018-04-27 15:55 | ハンドメイド | Comments(0)


10月だというのに、冷たい雨が続き、冬のように寒くなりました。

私は今日は赤いセーターを引っ張り出して、着ています。
赤いセーターは スウェーデン刺繍のブローチの舞台にぴったり。
どれを付けても イイ感じになります。
赤の魅力は 何度も書いてますね・・・

f0361510_14303663.jpg



11月9日(木)11:00~13:00
日本橋三越本店 7階「はじまりのカフェ」でのワークショップがあります。

今回は「クリスマスツリーのポーチ」

下の写真は、フィンランドの木を組んでつくる天使と一緒に撮りましたが、
そのまま小さなオーナメントと飾ったり出来るように、ファスナーは見えないように付けました。

f0361510_11535195.jpg

これはダーニングステッチなど、3つのステッチを組み合わせた図案です。
キナリなので 布目もひろいやすく、
上がったり下がったりするところの、糸の引き加減だけ、ほんの少し気をつければ、
初めての方でも楽しんでお作り頂けます!!

そしてなんと!!今回は仕立ててある ポーチに刺すだけなんです。
ミシンを出さなくてもいいなんて!!

もう1つなんと!!私のブローチとポーチ 同じ刺し方なんですよ。

アレンジが楽しめるステッチですので、是非お楽しみに・・・・


プレゼントにもいかがでしょうか。
タッセルを付けても可愛いです。
11月から刺せば、クリスマスシーズンに間に合いますね。

お電話でも、HPからもお申込み頂けます。



スウェーデンクロス キナリ
ポーチ サイズH15×W19×底マチ5cm (裏地は付いていません)


[PR]
by Atelier18 | 2017-10-19 15:00 | ハンドメイド | Comments(0)

10月5日は 日本橋三越本店7階 はじまりのカフェでのワークショップ。
会場のイベントなどで夏の間はお休みしていたので、久しぶりでした。

通り道の催事場では「フランス展」が開催されており、
リボンのファミーユで素敵なリボンを使ったバッグや、SOPHIE DIGARDさんの素晴らしい編み物などを観て、
センスやアイデアに少し興奮しながらカフェに向かいました。


アイテムは黒地にDMC5番糸のecruで刺す六角形の巾着。

カフェでジャズの展示をしていて、そこから聞こえるジャズを聞きつつ という素敵な大人の刺しゅう時間。

f0361510_14344820.jpg

基本のダーニングステッチと 2目のクロスだけなので、
模様の位置だけ注意して、糸の引き具合を丁寧に刺していきました。

「スウェーデン刺しゅうの図案帖」を見て下さり、遠くからご参加の方もいて、
刺繍を通じていろいろな方にお会い出来るのは 本当に幸せだなと思いました。

f0361510_14352854.jpg


カメラから見たら、黒系のお洋服の方が多くて 皆さん夢中で下を向いて刺していて・・・
アイテムも黒いので黒っぽい写真に・・・・。

装いがすっかり秋冬物になったのだなと 実感します。 スウェーデン刺繍のブローチが楽しめる季節到来です。

f0361510_14355378.jpg

模様の中央段から刺し始め、2時間位だと、上の六角形が皆さん完成するかな・・・と
思っていましたが、お互いにコツなどを教えあって下さり、(間違いに隣の人が気づいたり・・・)
早い方は 刺しゅうが全部終わりました!!


f0361510_14350674.jpg

カフェは通路に面しているので、通りかかった方も感心をもって見てくださるのですが、
刺繍している皆さんが「初めてでもきれいに出来ますよ!」「簡単なんですよ!!」と
刺し途中の作品や お自分で作ったブローチなど見せつつ誘ってくださるので、
来月のご案内がも出来ました。

次回は11月9日。
クリスマスをイメージしたポーチです。




[PR]
by Atelier18 | 2017-10-06 14:34 | ハンドメイド | Comments(0)