タグ:刺繍教室 ( 24 ) タグの人気記事

来週火曜は、月に1度の北欧てしごと教室。
次回は春に人気だったスクエアポーチです。

もちろん二時間では出来ません!

写真では複雑に見えますが、刺してみると簡単なので、
春には皆さんあっという間に仕上げて、
出来ました~!と素敵な写真を送って下さいました。

f0361510_01564002.jpg

f0361510_02004119.jpg

f0361510_02012620.jpg

ファスナーの付いたポーチに刺していくので、
仕上げが簡単です。
ファスナーも赤だけでなく、色々あるので、
それに合わせて刺繍糸を3色選んで刺します。
ですから皆さん、自分だけの作品が出来るのです。

このステッチ、
先日のblogに載せた作品の写真と同じなんです。
ご自分の作品にアレンジしやすいステッチです。

まだ少しだけお席があるようですので、
是非ご参加下さい!

神楽坂はランチやお散歩も楽しいです♪






[PR]
by Atelier18 | 2018-09-20 01:45 | ハンドメイド | Comments(0)

久しぶりのblog更新になってしまいました!

10/4~6東京から始まり、各地を回る「キルト&ステッチショー2018」に作品を出品することに決まり、その作品作りに没頭する日々です。

Instagramを見ていたら、夏休みの宿題でスウェーデン刺繍を刺した6年生が多く、卒業アルバムの表紙になるようです。
素敵な経験ですね!


来週火曜、朝日カルチャーセンター新宿でのワークショップがあります。 まだお席があるようですので、スウェーデン刺繍をやってみたいなーと思っていらっしゃる方々、ぜひぜひ、お急ぎお申し込み下さい!




今回の図案は、昨年のキルト&ステッチショーに出品した
がま口と同じステッチ。
刺してみたい!というリクエスト多かったので今回のワークショップに。
スウェーデン刺繍は、色々なステッチを組み合わせて刺すことが出来ますが、これはシンプルで刺しやすく、重ねていくことで形が出来ていくのが、楽しいステッチです。


f0361510_17412589.jpg

レシピを作るのに、黒地では見にくかったので、キナリでも刺してみました。
今回は黒地に赤いファスナーのポーチに刺していくので、仕上げも簡単。初めての方も、仕上がりをイメージしながら刺せます。

布目が見にくいので、眼鏡はお忘れなく!

今回も沢山DMC5番糸をお持ちします。
楽しい色選びから始まります。

久家道子先生も後半にみえますので、是非会いにいらして下さい!

「秋色のポーチ」を作りながら、涼しさを呼びましょう!


[PR]
by Atelier18 | 2018-08-31 17:38 | ハンドメイド | Comments(0)

神楽坂にある 北欧てしごと教室。

昨年春から始まったこちらでのワークショップ。
気持ちのよいお部屋で、皆さんでテーブルを囲んでチクチク楽しむ時間・・・。


夏講座はブローチ作りからスタートします。
2種類のステッチで、生成りと黒の2個作ることが出来ます。

f0361510_18255084.jpg



2回目は こちらのポーチ。
紐を通す口部分は縫ってあるので、仕立ても簡単。

お好きな色を選んで刺すので、例えばゆかたに合わせて色選びして刺してみても楽しいですね。

f0361510_18263677.jpg



3回目は春講座でも好評だった こちらのポーチ。
こちらはポーチに縫ってあります。(裏地はついていません)
ファスナーも何色か揃っているので、色選びが益々楽しい!!

2時間ではスタート部分しか刺せませんが、お家で続きが出来るところまで、なんとか教えます!!
複雑な模様に見えますが、やってみれば、シンプルな繰り返し。
初めてスウェーデン刺しゅうをした方々も皆さん、出来ました!!と素敵な写真を送って下さいました。

続きがやりたくてたまらなくなるのが、スウェーデン刺しゅう!!

先日はじめて参加してくれた私の友人も、あっという間に6月のポーチを仕上げて、
色違いで2個めも作って、もっとやりたい!!とメールをくれました!!


f0361510_18263199.jpg




北欧てしごと教室の近くには、美味しいクリームパンで有名な亀井堂さんと、素敵なパン屋さんがあります。
下記は月末お休みのことが多いので、ご確認下さい。

人気のパンは、ワークショップの前でないと売り切れてしまうかもしれません・・・。

そんなお散歩も楽しい神楽坂で お待ちしています!!





[PR]
by Atelier18 | 2018-07-13 13:04 | ハンドメイド | Comments(0)

日本橋三越本店 はじまりのカフェでのスウェーデン刺繍ワークショップ。
2ヶ月に1度のペースで続いています。

先日はカードケースを作りました。

三越の開店が早くなったので、準備しようと早めに行ったところ、なぜか皆さん揃って早く来られて、30分早くスタート!

色選びはスウェーデン刺しゅうの大事な時間です。迷いつつゆっくりと選ぶことが出来ました。



f0361510_11414199.jpg
刺してみると表情がわかり、今回の図案は中央のステッチがポイントになるので、色を変えられた方もいました。
できるだけイメージ通りに作れるように、ワークショップには刺しゅう糸をたくさん持って行きます・・・。

青系で刺されて、ポイントの中央部分にビビットなブルーとピンクを配色・・・。
表情が一変しました!!

f0361510_11420425.jpg



素敵な色合い!!
同じ図案も、色によってこんなに表情が変わるのが、ワークショップの楽しみです。

f0361510_11422752.jpg


早く始めたので、こんなに出来ました!!
並べてみんなで記念撮影。

反対側は お家で宿題・・・。


f0361510_11430545.jpg


前回のポーチも仕上げて見せて下さいました。

ファスナーに合わせて色を選んで刺しました。
裏側は配色が逆転していたりするのに・・・撮り忘れました。

f0361510_11433634.jpg
f0361510_11435315.jpg

次回は8月2日(木)11:00~13:00 です。
次回もこのポーチに刺します。
大きな作品にアレンジしやすい、楽しい図案です。

情報は7月ころ配信されます。
お問い合わせお申込みは はじまりのカフェHPからお願いします。

[PR]
by Atelier18 | 2018-06-13 11:30 | ハンドメイド | Comments(0)

4月26日は2ヶ月ぶりの三越本店 はじまりのカフェでのワークショップでした。

はじまりのカフェ企画の方のご提案で、今月は「母の日」に送れるアイテム・・・ということで、ポーチにしました。
サンプルは、カーネーションを意識した色選び・・・。

使いやすいサイズで、マチ以外は縫ってあるポーチに刺します。

3段上がりのこの図案は スウェーデン刺しゅうの代表のような刺し方です。
久家道子先生から引き継いだ2代目として、私自身は新しい感覚で作品を作りたいと、
自然にこの刺し方から離れようとしていたところもあったのですが、
先日の作品展に向けて作品を作る中で、久しぶりに刺してみたら、楽しくて楽しくて止まらない!!のです。

やはり王道は魅力的でした。



f0361510_16011281.jpg

ピントが合っていませんが このように刺しゅう糸を沢山並べて 色を選んで頂きました。
初めてご参加の方も多かったので、参考になるかと思い、私がグラデーションで3色を何パターンか組んでおきました。
今回は合計6色使うので 色選びも丁寧に・・・。



f0361510_16015359.jpg

今回は9名のご参加でしたが、1テーブルにつめてチクチク。
私のワークショップでは、「お隣と協力しあって下さい♪」とお話するのですが、
「これでいいのかな~」など、自然に声に出ると、お隣がが助けて下さることが多いのです。
そんな中で交流も始まります。

色も違うので、景色が違って、見合う時間が楽しいのです。


f0361510_16021778.jpg
こちらは初めてのスウェーデン刺繍。きれいに出来ています!!



f0361510_16112774.jpg
2時間で出来るのは、早い方でこの位です・・・。
ここまで出来れば 糸を重ねていくくり返し。

あとは楽しい宿題。


早速いつもご参加のWさんから、作品完成しましたとのメールを頂きました。
ワークショップでは模様の一部しか出来ないので、こうして完成したところを見るのが本当に嬉しいのです。

優しさと華やかさを感じる色合いで、配色を表と裏とでグラデーションの順を逆にされました。


f0361510_14582721.jpg


f0361510_14583553.jpg


こちらはWさんのマカロンポーチ。
はじまりのカフェでのワークショップで一度作ったのですが、
いろいろな図案で沢山作って見せて下さいました。

クチュリエキットの図案や、雪の結晶の図案などをアレンジして1本取りで刺されています。
こうして見せて頂くと、私も勉強になります。


f0361510_16024668.jpg

次回は6月8日。
今度は「父の日」にもプレゼントできるように、、、カードケースです。
サンプルは女性向けですが・・・大好きな色で作ります。

是非ご参加お待ちしています。

f0361510_15292123.jpg




[PR]
by Atelier18 | 2018-04-27 15:55 | ハンドメイド | Comments(0)


f0361510_15263511.jpg

f0361510_15274399.jpg

f0361510_15275107.jpg

北欧てしごと教室の春講座の案内が届きました!
とても素敵に写真を撮って下さり、私がワクワクしてきます。

1回10名ほどの、陽当たりのいい、気持ちよいお教室です。
スウェーデン刺繍って何だろう?
やってみたいなーという、初めてさんも、
信じられないほど(?)簡単ですので是非ご参加ください♪

3回ありますので、連続がオススメです。
私のワークショップは、お好きな色を選んで刺すので、どの色にしようかなーという、悩ましいけど楽しい時間から始まり、作品は全員違うイメージに仕上がるのです。
時間内には仕上がらないので、次回にそれを見せ合うのが、またまた楽しく、刺激的な時間なのです。


ヘデボやペーパークラフトなどなど、私もやってみたい素敵なワークショップが沢山。
魅力的なHPをご覧下さい♪





私は来週からの作品展の追い込みです。
やりたいと思ったことは、なんとか実現出来そうですが、
何しろ私が刺しているので、刺し続けるのみです!

素敵なブローチやポーチ、夜桜を楽しむ時に巻きたい、春色のストールなど、プチポアンもお楽しみに!!

在廊日にはブローチのワークショップもする予定です。
店内の小さなスペースなので、2~3人ずつです。
こちらもHPをご覧ください♪

桜イベントが4月3日~あるそうで、私たちの展示会期も1週間延びることになりました。
重要文化財「自由学園明日館」と桜。インスタ映えすること間違いないです!お散歩がてら、ぜひぜひ遊びにいらしてください!


[PR]
by Atelier18 | 2018-03-14 10:03 | ハンドメイド | Comments(0)

ブログ更新できず、1ヶ月以上経ってしまいました。

前回(12月11日だ・・・)お知らせしましたが、3月20日より2週間 目白の「自由学園明日館 JMショップ」で初めての作品展をすることになりました。私はこれまで、「スウェーデン刺しゅうの図案帖」のための作品やサンプラー、その後はワークショップのための作品作りをしてきました。スウェーデン刺繍を始めて以来、「皆さんに楽しく作って頂けるような作品」、という視点で作ってきたのです。

「自由学園生活工芸研究所」は私が20年間染織の仕事をしてきた場所なので、とても嬉しく、
ワクワクと作品作りをはじめてから、販売する刺しゅう作品を作ったことがなかった事に気づきました!!
今は青くなったり赤くなったりしつつ、毎日朝から晩まで刺す、刺す、刺す日々です。

そんな毎日で、ブログの更新ができませんでした・・・。
インスタには製作途中の様子(悪戦苦闘の結果)もPOSTしていますので、見て下さい。
https://www.instagram.com/atelier.18/?hl=ja

大事なお知らせです!!
1月はワークショップがありませんでしたが、2月 3月のワークショップのご案内です。

・日本橋三越本店 7階 はじまりのカフェ 2月14日(水) 11:00~12:30 
 「スウェーデン刺繍 春色のブローチ」 
生成りと黒の材料をお持ちするので、1つはお家に帰ってからお楽しみ下さい。
いつものように、お好きな糸を選んで刺します。
軽いのでニットやコートの襟元に、とても使いやすいブローチです。
Webからもお申込み頂けます。

4月26日(木)11:00~13:00  6月と隔月続く予定です。


・朝日カルチャーセンター 新宿 2018年3月6日 10:30~12:30 一日講座
久しぶりの朝日カルチャーセンターです。
巾12cmの可愛いポーチです。バネ口部分は縫ってあるので、仕上げが簡単です。
こちらは久家道子先生にもお越し頂く予定!!
スウェーデン刺しゅうの考案者、そして日本の手芸の先駆者でいらっしゃる先生に是非会いにいらして下さい。



・自由学園リビングアカデミー 2018年度 4月開講  
2月より募集開始予定です。来年度は年間8回を予定しています。
こちらはまたお知らせします。

1月もまもなく終わりですが、
2018年も、スウェーデン刺繍の楽しさを一人でも多くの方に知って頂けるよう、作品作りに励んで参ります!!
スウェーデン刺繍の輪が広がりますように!!






[PR]
by Atelier18 | 2018-01-26 16:44 | ハンドメイド | Comments(0)

気持ちよいお天気の土曜日。
自由学園のリビングアカデミーの報告会に行って来ました。
紅葉がとてもきれい!
(学生時代は、この落ち葉の掃除が毎日大変でした!!)

f0361510_22144978.jpg

早めに行って、先日撮りきれなかった作品の写真を撮らせて頂きました。

テーブルセンター、並べてみたらカラフルで素敵です!

f0361510_22151943.jpg

きれいなので、何枚も撮ってしまいました。

f0361510_22240245.jpg

DMCのグラデーションの糸で刺した❤のポーチも並べてみると可愛い❤

f0361510_22154371.jpg

この前撮れなかった黒白で刺した方の作品。

f0361510_22160082.jpg

こちらも並べてみると可愛い❤

f0361510_22272363.jpg

そして最後はクリスマスツリー🎄。
ポーチのデザインを大きくして額装。
鉢と👢は創作。

f0361510_22162081.jpg

6回のワークショップで、こんな風にオリジナルの作品まで作れるようになるスウェーデン刺繍。
刺す人の数だけ、世界が広がります。

充実した6回をまとめた報告&展示も無事終わりました。

[PR]
by Atelier18 | 2017-11-25 22:09 | ハンドメイド | Comments(0)

今年度から始まった自由学園リビングアカデミー。
6回の講座で10名の皆さんが、楽しく作った作品を一部撮影してきました。
撮りきれなかったので、来週また撮影してきます!!

6回の内容は このようになっていて、それぞれ次回までにお自宅で刺繍・仕立てなどして仕上げました。・・・
1回目 ブローチと扇子入れ
2回目 テーブルセンター
3回目 巾着
4回目 ハートのポーチ
5回目 モノクロのバッグ
6回目 クリスマスツリーのモチーフ


3作目のテーブルセンター。
お好きな色で刺したので、色の強弱や配色で表情が変化するのを楽しみました。

f0361510_01250700.jpg


4作目の巾着。
f0361510_01254744.jpg

5作目のハートのポーチ。
グラデーションの25番糸で刺しています。
f0361510_01260734.jpg


お一人ひとりの作品をまとめるとこんな感じ・・・

f0361510_01263287.jpg


f0361510_01265200.jpg


f0361510_01271348.jpg


「スウェーデン刺しゅうの図案帖」を見ながら、次々作品を作られる方々も多く、
毎回私がパワーを頂きました。

f0361510_01273551.jpg

もっと刺したい、ということで、今年度あと3回、追加ですることになり楽しみにしているところです。

お陰様で来年度も開講が決まりました。

リビングアカデミーは、木工や染織などの選択クラスと、月に一度の講義があります。
とても楽しい組織のようで、皆さん色々な講座に参加していらっしゃいます。
定期講座は現在ここだけですので、ご興味のある方は是非!!





[PR]
by Atelier18 | 2017-11-20 15:03 | ハンドメイド | Comments(0)

f0361510_00132089.jpg

前回、それぞれがお好きな色を選んで、こんな風に刺し始めたモノクロのバッグ。

皆さんお家で刺繍を仕上げて集合。
そしていよいよ、タッセルを付けて完成しました!

素晴らしい作品が出来あがったので、ご紹介します!

みんな同じ刺し方なのですが、選んだ色と、その配色で、こんなに違う表情になります。

f0361510_00042814.jpg


f0361510_00044549.jpg


f0361510_00050599.jpg


f0361510_00052859.jpg


f0361510_00110660.jpg



こんな風に斜めからパチリ。

f0361510_00114028.jpg


f0361510_00115796.jpg

それを皆さんで見合うのも、本当に楽しい時間です。
自分には出せない美しい色合いに、いつも感嘆の声が上がります。
どれも素敵で、何よりその方に似合っているから益々素敵です!

こんなに個性が出る刺繍は無いのではないでしょうか!
同じステッチなのに、見本もあるのに、自分の世界が生まれるのです。自分の表現になるのです。
その楽しさに、皆さんハマっています。


今年度から始まったリビングアカデミーのスウェーデン刺繍クラス。初年度なので、年6回の予定で、実は今回が最後のつもりでしたが、続けたい!との声があがり、あと3回やることになりました。
お陰さまで来年度も開講が決まりました。

1回がお昼もはさんで5時間と長いので内容も充実していて、毎回宿題が出るのですが、皆さんしっかり仕上げてきて、他にも次々作ってこられるので、私が毎回驚いています。
次回はこれまでに作ってこられた作品もご紹介したいと思います。


[PR]
by Atelier18 | 2017-11-13 10:24 | ハンドメイド | Comments(0)